夏の大人ニキビ対策について

夏と大人ニキビには関係があるのでしょうか?

実は、紫外線は大人ニキビを悪化するかもしれないので、きちんとケアしたい項目の1つです。

紫外線は2種類に分けることができます。特にお肌に影響を与えるのは、主に「UVA波」と「UVB波」です。夏のUVA波は冬のおよそ2.5倍、UVB波はなんと5倍近くもあります。
もちろん紫外線量は時間や天候、場所によってことなりますが、夏は晴れた日の10時から14時が最も紫外線量が多い時間帯と言われています。

UVA波、UVB波のお肌への影響は、UVA波では、真皮まで深く到達する分、お肌にジワジワ届き老化を早めてしまいシワやたるみなどを引き起こします。またUVB波の特徴としては 日焼けやシミの原因になります。肌へすぐ影響を及ぼし、シミやそばかす、くすみなどの色素沈着の元となりますので、紫外線ケアはしっかりしたいものです。
【パルクレール】 お得な値段