クッキーダイエットとは

クッキーダイエットとは、1日3食分のうち、いずれか1食をクッキーに置き換えることで、痩せ効果を得ようというものです。クッキーダイエットは、市販のダイエット用クッキーを用いてもよく、様々な種類があるので飽きがきません。ダイエットコスト削減のために、オリジナルで手作りのクッキーを作る方法もあります。この方法は、好みに応じて味や素材を選ぶことができ、食事メニューを考える必要がありません。単純にクッキーに置き換えるだけで手軽にダイエットができます。また、クッキーには食物繊維やミネラル成分が豊富なので、ダイエット中の栄養不足の心配がありません。クッキーダイエットは、手軽に食べられるので続けやすいです。食事の代わりにクッキーを食べるだけで、食事回数を減らすストレスがありません。クッキーを野菜ジュースなどと一緒に摂るとしっかりとした食事代わりになり、咀嚼回数が増えるので満腹感が得られます。ダイエット用クッキーは結構固いので、噛む必要があります。よく噛むと唾液を分泌させて消化を助けてくれます。また、インスリンの急上昇を防いでくれます。噛むことで満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎを抑えることができます。