30歳を過ぎてから。

30歳を過ぎ、結婚はしたものの、子どもを作る予定もなく、このままの体型ではまずいかな、と思い、ダイエットを試みました。
主に、食事と運動を心がけていました。
まず、食事は白米から玄米に変えました。そして、肉、野菜などは、大きめにカットして、固めに調理します。こうすることで、多く噛まなければならなくなり、満腹感が得られます。食べ物は、白い物より黒い物、と知り合いから聞いたので、それも実行していました。白米は玄米に、甘い物だと、生クリームや白砂糖、アイスクリームなどより、あんこや、黒砂糖、黒棒にするなどです。私は甘い物が好きだったので、それだけは辞められず、どうしても甘い物が食べたくなったら、黒糖をかじっていました。
次に運動ですが、食事を気を付けるだけでは、きれいにやせられないような気がして、やっていました。私は体重を落としたかったので、2日おき位に、4キロほどのジョギングをしていました。あまり息が上がらない程度に、ゆっくり時間をかけてやるのが良い気がします。おそらく、ジョギングは、体重を落としたい時には、とても手っとり早いスポーツだと思います。有酸素運動で、しかも顔の肉も走る時に揺れて、顔まわり、首まわりがスッキリとしてきます。なかなか、顔の肉が揺れるスポーツはありませんものね(笑)ですが、急激に体重を落としたり、あまりストイックになりすぎると、長続きしません。
ダイエットは、無理をせず、楽しみながら、時間をかけて、ゆっくり体重を落としていくのが良いと思います。

おすすめの葉酸サプリはどれだろう?